清水町で行った不用品回収の作業事例です。

清水町周辺の不用品回収サービス

古物商許可番号:静岡県 第49107A000099号

清水町で実際にお客様に行った不用品回収の事例をご紹介します

清水町では近年人工が増加しており、多くのお客様からご依頼を頂いております。

引越しで出る不用品(徳倉在住のお客様)

引越しでの不用品は必ず大量に発生します。

便利屋の業務の中で一番依頼が多いのは、引っ越しの際の不用品回収作業ではないでしょうか。
清水町に限った話ではありませんが、引越しの荷物の移動に関しての段取りは考えていても、それに伴い発生するゴミや不用品の処分方法は考えていないようです。

大多数の方が引っ越しの直前に連絡があり、しかもかなりの量の回収作業となります。
引っ越しと同時に不用品の処分も計画されているお客様はかなり少数のようです。

施設への入居の手伝い(久米田在住のお客様)

高齢化が進むと更に増加が予想される業務です。

様々な介護施設(老人ホーム、グループホーム、ケアハウス等)への入居の際、それまで生活していた部屋の片付けと、不要になった家財の処分をご依頼されます。

入居のお手伝いまでご依頼される方もいらっしゃるので、小規模な引っ越し屋の業務になることも多いです。
介護施設が増加している高齢化社会では、今後さらに需要が高まってくる業務だと思います。

中古住宅の家財処分(湯川在住のお客様)

ゴミも含めて家を購入されるようです。

中古住宅を現状渡しで購入したお客様からご依頼される、家財道具の片付けです。
まだ使えるものは残し、使えないもの、自分の趣味に合わないものは回収しての処分をご依頼されます。

新規に購入しなくて済む場合もかなりあるようなので、中古住宅の賢い購入方法かもしれません。
ここ数年で増加している業務の一つです。

単身赴任終了の片付け(堂庭在住のお客様)

新しい生活には古い家電は必要ないようです。

清水町での単身赴任を終了し、地元に帰る際の生活用品の処分をご依頼されます。
まだ使える家電などが多くある場合もありますが、お客様は全ての処分をご希望される方がほとんどです。

新しい生活では、やはり新しい家財道具で生活したいようです。
清水町でもかなり多くの方が単身赴任で働かれています。

盗難自転車の処分(柿田在住のお客様)

被害者は遠方まで取りに行くので大変です。

盗難された後、警察に発見されて保管されている自転車の処分依頼です。
既に自転車を購入済みの依頼者が多く、盗まれた上に処分料を払うのですから、踏んだり蹴ったりです。

大概は盗まれた場所からかなり遠い警察署に保管されています。
警察ではもう不要だからと言っても、処分は一切行っていません。

ベランダの片付け、処分(的場在住のお客様)

ベランダはゴミ箱や物置ではありませんよ。

ベランダは外から全て見えてしまうので、物置きやゴミ箱代わりにしているご家庭はあまり見かけませんが、片付けのご依頼は結構あります。

雨ざらしになった物や鉢植の植物が多いので、片付け作業中に部屋が汚れないように注意が必要になります。

袋詰めのものはボロボロ、ダンボール箱は原型を留めていない場合が多いので、運び出しのために全て詰め直す必要があります。

切枝、刈草の処分(伏見在住のお客様)

切り取ったら直ぐに処分しましょう。

自分で刈り取った草や、切り落とした庭木を処分しないまま放置しているお宅は結構多いです。
思っていた以上に量が多く、手に負えなくなるようです。

濡れたまま放っておくと腐ってしまい、とんでもない状態になります。
竹などをそのままにしておくと、新たな竹が生えてくるので注意が必要です。

残置物の片付け・処分(玉川在住のお客様)

最近は契約時に処分してもいいように取り決めるようです。

大家さんや管理会社の方からの依頼で、アパートやマンションを黙って出ていった人の部屋に残された家財道具(残置物)の片付けと処分です。

法律の上では大家さんでも勝手に処分することができないので問題は結構多いようです。
法律的に問題がなくなった状態で、作業のご依頼を頂きます。

清水町の不用品回収、片付けのご依頼は便利屋本舗 沼津店へ


サービス対応エリア 静岡県東部(沼津市 三島市 清水町 長泉町 函南町 裾野市 伊豆の国市)及び周辺