便利屋本舗の函南町での蜂の巣駆除のページです。

函南町周辺に対応致します

蜂の巣駆除(スズメバチ、アシナガバチ

函南町周辺の蜂駆除・蜂の巣駆除なら(全て自社対応なので料金の変動はありません)

函南町周辺の蜂の巣駆除ならお任せ下さい。

便利屋本舗では田方郡函南町周辺で、ご家庭の庭、庭木の中、軒下等、屋外に作られた蜂の巣駆除ハチ駆除、蜂退治の業務を行っております。 蜂は春先から秋口にかけて活発に活動するようになります。 4月から梅雨時期までの働きバチが成虫になるまでの間は、女王蜂が1匹で巣作りをしている時期なので、その時に巣を駆除できれば比較的簡単に作業が行えます。 その時期を過ぎてしまうと、スズメバチやアシナガバチの巣は急激に大きくなります。 お客様自身が市販の殺虫剤を使って駆除することも可能ですが、それなりの装備と正しい知識がないと、かなり危険を伴います。 (過去に刺された経験がある方は、アナフィラキシーショックにより死亡する可能性もあるので注意が必要です) ご自分では無理だなと思った場合や、怖くて対処できないような際には、お気軽に便利屋本舗にご相談下さい。 経験豊富なスタッフが迅速に対応致します。

函南町周辺のハチ退治はお任せ! 蜂駆除の基本料金は次の通りです。(集客用の 見せかけの料金ではありません)

アシナガバチ   8,800円~

スズメバチ    16,500円~

諸経費を全て含んだ料金です【消費税込み】

<クレジットカード、スマホQR決済(PayPay、RPay、auPAY)もご利用頂けます>

-お客様の安心・安全のために、損害保険に加入済みです-


駆除作業は殺虫剤の散布後、蜂の巣を取り除きます。料金は場所とサイズによって変わりますが、作業前に必ず料金提示を行います。
(殺虫剤を使用しての作業なので、屋外・地上の蜂の巣のみの対応となります)

便利屋本舗では蜂の駆除の作業を、下請けや加盟店などに丸投げするようなことはありません。全て自社スタッフでの対応となります。
お見積もりにはすぐにお伺いしますが、実際の駆除作業は蜂の習性上、蜂が巣に帰還する夕刻以降となります 。
(蜂が巣にいない状態で巣を取り除くと、生き残っている戻り蜂が、再度営巣する可能性が高くなります)

蜂の駆除でよくある質問はこちら

蜂の種類がわからないような場合は、弊社で無料で確認、お見積もりを行っております。

函南町近郊で見かける蜂の種類はこちら。

こちらで蜂の種類・特徴を確認することが出来ます

函南町周辺でよく見かける蜂は次の通り

函南町周辺ではこんな蜂を見かけます。

①コガタスズメバチ

函南町には山岳地帯にリゾート施設が多いため、駆除依頼が一番多いのはコガタスズメバチの巣になります。初期の巣はとっくりを逆さにしたような特徴的な形をしています。この時期に見つけることができれば、比較的簡単に駆除作業を行えます。

②アシナガバチ

函南町に限らず、一番駆除依頼が多いのがアシナガバチです。巣はシャワーヘッドのような形をしています。巣の1m以内に近づかなければ、決して襲ってこないおとなしい蜂です。害虫ではないので、人の通行が頻繁な場所になければ、駆除する必要はありません。

③キイロスズメバチ

秋口になると極端に巣が巨大化するスズメバチです。軒下や、物置の天井など、雨風が防げる場所に巣を作ります。数百匹の大群になることもあるので早めの駆除が必要です。

函南町で蜂の巣を多く見かける場所とその特徴

函南町周辺の地図。

①コガタスズメバチ

軒下・樹木などに多く営巣します。依頼が多いのは山の麓、近くに森林がある地域です。巣の特徴は貝殻状の模様があり、サイズは大きくてもバスケッボールぐらいです。巣を刺激しなければ襲ってこないおとなしいスズメバチです。

②アシナガバチ

函南町の街中でも普通に見られますが、草地や耕作地の周辺、丘陵地に多く営巣します。巣を除去しても働き蜂が多く残っている状態では、同じ場所に巣を作り直そうとする習性があるので、中途半端な駆除は危険です。

③キイロスズメバチ

雨風をしのぐことが出来れば、家屋や倉庫・公園の遊具やダンボールなど様々な場所に営巣します。函南町では、山間の人の出入りがない倉庫や物置の中の依頼が多いです。活動期間が長いため、群れの数は1000匹以上になる場合もあります。


自治体(函南町)のハチ、蜂の巣への対応(公式ホームページより一部抜粋)

町では私有地でのハチ、蜂の巣駆除は行っていませんが、自分で行いたい人には、蜂駆除用防護服の貸し出しの支援を行ってます。

貸出し物:蜂駆除用防護服一式(ネット付きヘルメット、つなぎ服、手袋、長靴)

対象者:函南町に土地、建物を所有している人、または土地、建物を使用している人。

貸出条件:使用は、函南町内に限定、ハチ駆除に伴う事故、破損については全て実施者が補償の責務を負うこと。

貸出し期間:原則として2日以内とする

貸出し手続き:申請書に押印、必要事項を記入して函南町役場環境衛生課へ提出。(受け取りは役場で直接行う)

弊社へのご依頼で、蜂の巣が作られているのが多い箇所は次のようになります。

蜂の巣は雨風が防げる様々な場所に作られます。

・家や物置の軒下
発見しやすい場所なので巣が多いのではなく、ご依頼が多いだけかもしれません。

・庭木の枝
気づきにくい場所なので、ご依頼があった際はかなり巨大化している場合が多いです。

・換気扇の出口付近
部屋の中に入ってくる可能性もあるので、営巣されるとかなり危険な場所です。

・エアコンの室外機の中
皆さんびっくりされますが、毎年初夏まではこの事例はかなりご依頼が多いです。

その他にも、物置の屋根裏、雨戸の戸袋、ガレージ・ベランダの屋根などにもよく営巣されます。 山間の市街地や森林に近い住宅地からの駆除依頼が圧倒的に多いです。

どのような業者が蜂の駆除を行っているのでしょう?

蜂の巣駆除の業務は、シロアリなどの害虫駆除会社や造園業、便利屋等がサービスの一環として行っています。
しかし、インターネットで広告を出しているのは、殆どが都心のホームページ作成会社です。
実際に作業を行うのは、そのサイトに登録している地元周辺の個人事業主のようです。
そのため、料金や作業内容が記載内容と違う場合が多いので、ご依頼の際には必ず確認して下さい。

悪徳業者には注意して下さい!

お客様から"ホームページでは4,000円からと宣伝していたのに、実際には10倍以上の見積もり金額を提示された"という話を聞いたことがあります。 "HP記載の金額は基本料金で、駆除の料金は別になります"という変な理由をつけて、高額な料金を提示してきたそうです。
軒先や低い木の枝に出来た蜂の巣の駆除で、3万円を超えるような見積もりを提示された場合は、その内訳を確認した方が良いと思います。
作業内容や料金の内訳を、ちゃんと説明できる業者を利用するようにして下さい。

蜂の巣の前で、やってはいけない危険な行動

蜂の前でのこんな行動は危険です。

①蜂を手で振り払う

蜂を手で振り払う行為は、蜂に余計な刺激を与えてしまうので大変危険です。

②黒い服を着用する

「蜂を刺激しない為に黒い服は着ない」というのはわりと有名な対策です。諸説言われますが、天敵のクマへの防衛本能から「黒色」に対して攻撃してくるという説が有力です。

③香水や整髪料を使用する

スズメバチは香水や整髪料、食べ物などの匂い誘われて人間に近寄ってきます。
女性の方などは特に注意が必要です。

④光を当てる

蜂には光に向かって飛ぶ習性があります。夜、懐中電灯などで光を当てると、その光に向かって集まって来るので大変危険です。

函南町で実際に行ったの駆除事例です。(心当たりのある事例はありますか?)

軒下(アシナガバチ)

軒下のアシナガバチの巣

静岡県東部周辺のあらゆる場所から駆除依頼が来るが、軒下に作られたアシナガ蜂の巣です。巣が小さいうちは市販の殺虫剤で自分で対処出来ますが、巨大化した場合は危険ですので、利屋本舗にお任せ下さい。

庭木の中(スズメバチ)

庭木のスズメバチの巣

スズメバチの巣の駆除依頼で、一番多いのがこのパターンです。庭木の葉や枝の中に巣が隠れているので、巨大化するまで気が付かない場合が殆どです。巣が枝に絡んでいるので、除去に時間がかかります。

軒下(スズメバチ)

軒下のスズメバチの巣

函南町には山岳地域に別荘やリゾート地域が多く存在するため、軒下に大きなスズメバチの巣が作られる場合が多いです。高所に作られる場合が多く、自分での駆除をあきらめての駆除依頼が大半を占めます。

物置の天井(スズメバチ)

物置の天井にあるスズメバチの巣

函南町は山の麓や森林近くに民家が多いため、この依頼も多いです。普段は人の出入りがない場合が多く、気が付いた時にはかなり巨大化しています。駆除・撤去作業に危険を伴うがことが多いケースです。

函南町の対応エリア

大竹|大土肥|柏谷|上沢|軽井沢|桑原|新田|田代|丹那|塚本|仁田|畑|畑毛|肥田|日守|平井|間宮|南箱根ダイヤランド


函南町周辺の蜂の巣駆除・蜂駆除・ハチ退治は便利屋本舗 沼津店にお任せ下さい。

自治体別の蜂の巣駆除ページ    沼津市    三島市    清水町    函南町    長泉町    裾野市    伊豆の国市


サービス対応エリア 静岡県東部(沼津市 三島市 清水町 長泉町 函南町 裾野市 伊豆の国市)及び周辺