三島、長泉町周辺のハチ、蜂の巣駆除サービスのページです。

長泉町 三島市 伊豆の国市に対応

蜂の巣(スズメバチ、アシナガバチ)でお困りなら

  1. トップ
  2. 蜂の巣駆除

蜂の巣駆除、蜂駆除の作業を全て自社で対応(長泉町 三島市 伊豆の国市 沼津市 清水町 函南町 裾野市)

静岡県東部でハチ、蜂の巣駆除業者をお探しならお任せ下さい。

便利屋本舗では庭、木の枝、軒下等、屋外に作られた蜂の巣駆除、除去、ハチ退治の支援業務を行っております。

蜂は初夏から秋に掛けて活発に行動するようになります。 刺されると大変危険なスズメバチやアシナガバチの巣は、春先から巣作りが始まり、秋に最も大きくなります。 市販の殺虫剤で自力での駆除作業も可能ですが、専用の装備や知識がないと危険を伴います。 (過去に刺されたことがある方は、アナフィラキシーショックにより死亡することもあるので注意が必要です) 便利屋本舗では三島市 伊豆の国市 長泉町 清水町 沼津市周辺で庭、木の枝、軒下等屋外に作られた蜂の巣の駆除、蜂駆除のサービスを行っております。 巣の除去後には蜂が巣を再生しないように溶剤を散布し、今後の留意点もアドバイス致します。 お客様が日常生活で危険だなと感じたら便利屋本舗にご連絡下さい。 弊社スタッフが迅速にお伺いして対応致します。

長泉町や伊豆の国市にも対応してます! 駆除料金の目安は次の通りです。(集客用の 見せかけの料金ではありません)

アシナガバチ   8,800円~

スズメバチ    16,500円~

諸経費を全て含んだ最終料金です【消費税込み】

<クレジットカード、スマホQR決済(PayPay、楽天Pay、auPAY)もご利用頂けます)>

-お客様の安全・安心のための損害保険に加入済み-


ハチの駆除には殺虫剤を使用し、作業終了後に蜂の巣を取り除きます。
場所とサイズによって料金は異なりますが、作業の前に必ず料金の提示を行います。
(殺虫剤を使用するので屋外、地上の巣のみの対応となります)
作業時刻は蜂の習性上、蜂が巣に帰還する夕刻以降になります。
蜂が巣にいない状態で巣を取り除いても意味がありません。生き残りの蜂(戻り蜂)が再度営巣する可能性があります。

作業は全て自社で対応致します、下請け・登録会社・加盟店等は一切使用致しません。


蜂の駆除でよくある質問
蜂の種類がわからない方には弊社で無料での確認、お見積もりを行っております。

静岡県東部で多く見かけるハチの種類はこちらで確認可能です。
蜂の種類はこちらで確認できます!

アシナガバチの特性

アシナガバチは有益な虫です

アシナガバチは、樹木にいる毛虫などを捕食する有益な虫で、害虫ではありません。 性格は比較的おとなしいので、巣を刺激しない限り攻撃はしてきません。 普段はおとなしいハチですが、雄蜂・新女王蜂が生まれる頃にだけ若干攻撃性が増します。 体は細長く足が長いのが特徴です。普段の生活で支障がない場合は駆除の必要はないので、そのままにしておきましょう。


アシナガバチの毒はスズメバチに比べれば弱いですが、アレルギー(アナフィラキシーショック)により稀に死亡に至る場合もあります。 過去にアシナガバチに刺された経験がある方は注意が必要です。

スズメバチの特性

スズメバチは危険なので注意が必要です!

スズメバチはアシナガバチより体が大きく攻撃的ですが、通常の環境下では巣を脅かされるようなことがなければ、積極的に攻撃してくるようなことはありません。
ただ、一度接触された巣は警戒が厳重になり、仲間を集めて集団で襲ってくることもあるので、かなり危険になるので注意が必要です。


毎年スズメバチに刺されて死亡する事故が多発しているのはご存知かと思います。 ほとんどの場合、アナフィラキシーショック(アレルギー性ショック)と言われる過剰な免疫反応によるものです。 不幸にも刺されてしまったら、異変を感じる前に急いで病院へ行くようにして下さい。

ミツバチの特性

ミツバチも有益な虫です

ミツバチは、草花の受粉を媒介して果実の実りの手伝いをしてくれる有益な虫です。 毒針を使い人を攻撃するのは、近づいてきた天敵から巣や自分自身を守る時だけです。 生活する上で支障がない場合は、そのままにしておきましょう。


稀に、突然大量のミツバチが集まって大きな巣ができる場合があります。 これは分蜂と言われ、一時的な集まりなので放おっておけば数日で他の場所へ移動します。 数日してもまだ集団でいる場合は、そのままその場所で巣を作り出す可能性があります。


ミツバチには殺虫剤に対して強い耐性があり、巣に殺虫剤をかけるとハチが飛散して収拾がつかなくなりますので注意して下さい。

蜂の巣を見つけたら、次のような行動をとらないで下さい!

蜂を見つけた時のこんな行為は大変危険です。

①黒っぽい服を着用しない

「蜂に刺されないようにするには黒い服を着ない」という説は、かなり有名な予防対策です。諸説ありますが、天敵のクマに対する防衛本能から「黒色」に反応して攻撃してくるという説が有力なようです。

②手で振り払う動作をとらない

蜂を手で振り払う行為は、過度の刺激を与えてしまうので危険な動作になります。

③光を当てない

蜂は光に向かって飛ぶ習性があります。夜、懐中電灯で光を当てると、その光に向かって飛んで来るので大変危険です。

④香水やヘアスプレーなどを使わない

スズメバチは香水・整髪料・食べ物などの匂いに誘われて人に近寄ってきます。

蜂が巣を作りやすい場所(弊社への依頼が多い場所)

蜂の巣がよく作られる場所は様々です。

・家屋の軒下
多く作られているのではなく、発見しやすい場所なのでご依頼が多いのだと思います。

・庭の木の枝
気づきにくい場所なので、発見された時にはかなり巨大化している場合が多いです。

・換気扇の入り口
部屋の中に入ってくる可能性があるので、かなり危険な場所になります。

・エアコンの室外機の中
"そんなところに"と思われがちですが、この事例はかなりご依頼が多いです。

その他にも、物置やガレージの屋根裏、雨戸の戸袋、ベランダの屋根などにもよく営巣されます。 山間や森林に近い住宅地のお客様からの駆除依頼が圧倒的に多いです。

三島市、長泉町、伊豆の国市周辺で多く見かける蜂の種類

長泉町市周辺ではこんな蜂の巣を見かけます。

①アシナガバチ

便利屋本舗に一番駆除の依頼があるのがアシナガバチです。 巣はシャワーヘッドに似た形をしています。 刺激を与えたり、近づかなければ決して襲ってこないおとなしい蜂です。 人通りの激しい場所でなければ、特に駆除する必要はないと思います。

②コガタスズメバチ

スズメバチの駆除依頼の中で、一番多いのがコガタスズメバチです。 作り始めの巣はとっくりを逆さにしたような特徴的な形をしています。 この時期に対策を行えば、比較的安全で簡単に巣を除去することができます。

③キイロスズメバチ

スズメバチの中では一番凶暴性のある蜂で、巣に近よると攻撃性を増しますが、巣から離れれば危険性は低くなります。巣が引越し中の場合は、何度も同じ場所に巣を作る習性があります。秋口になると極端に巨大化するので早めの駆除が必要です。


自治体(静岡県東部地区)での蜂の巣への対応

現在静岡県東部地区で蜂の駆除、蜂の巣の除去を無料で行っている自治体はありません。
三島市で行っていたスズメバチの巣の駆除業務も、平成26年度をもって終了しました。
唯一長泉町で指定スズメバチ駆除業者利用に限り、実際に要する費用の一部を助成する制度が存在します。(巣1個につき8,000円が限度)
蜂の種類によるの特性を説明したり、自治体に登録済みの駆除業者を紹介するのが一般的なサポート方法のようです。


どのような業者が蜂の駆除を行っているのでしょう?

意外なことですが実はハチ駆除の専門業者は存在しません。
シロアリなどの害虫駆除会社、造園業、便利屋などがサービスの一環として行っているのが現状です。
静岡県の東部地区も例外ではなく、インターネットで広告を出しているのは、ほとんどが都心でホームページを作成している会社です。
実際に作業を行うのはそこに登録している地元の個人事業主などです。
そのため実際の料金や作業方法は、ホームページに記載されている内容と違う場合が多いので注意が必要です。
(便利屋本舗では自社で営業、集客、作業を全て行う地域密着の企業ですので安心してご利用下さい)


悪徳業者に注意して下さい!

最近お客様から良く聞くのが"ホームページ上では4,000円からと宣伝しておきながら、10倍以上の見積もり金額を提示された"という事例です。
"ホームページ上の金額は基本料金で、駆除の料金は別になります"という訳のわからない理由をつけて高額請求をするようです。
また、秋口になると"春先の小さい巣の時の料金です"と言って、高額な料金を請求する場合もあったそうです。
何れにせよ、軒先や低い木の枝に出来た蜂の巣の駆除で3万円を超える見積もりを言われた場合は、その内訳を確認した方が良いです。
詳細な説明ができないような業者は避けたほうが懸命だと思います。

静岡県東部地区での代表的な蜂の巣駆除の事例です(心当たりのある場所はないですか?)

エアコンの室外機の中

エアコンの室外機の中にアシナガバチの巣

まだエアコンを使わない春先の依頼が多いケースです。三島市周辺でも東北で震災のあった年に、節電の影響でこの依頼が増えました。エアコンを分解するまで巣の形状がわからないので、危険な作業です。

庭木の中(スズメバチ)

庭木に作られたスズメバチの巣

スズメバチの巣の駆除依頼で、一番多いのがこのケースです。巣が木の葉の中に隠れているので、大きくなるまで気が付かない人が多いです。枝に絡めて営巣してあるので、撤去するのに時間がかかります。

通風孔の出口

通風孔の出口に作られたアシナガバチの巣

庭に木のないお宅や、アパート・マンションにお住まいの方から多く来る依頼です。生活に直結している場所なので早く駆除しないと危険です。長泉町周辺などの新興住宅地から多くご依頼を頂きます。

庭木の枝先(アシナガバチ)

庭木に作られたアシナガバチ巣

アシナガバチは軒下などの雨で濡れない場所に多く営巣するので、木の枝のケースはあまり多くありません。害虫ではないので住居から遠ければでそのままでも問題ないのですが、やはり気になるようです。

三島市 長泉町 沼津市 清水町 伊豆の国市 及び近郊のハチ、蜂の巣駆除便利屋本舗にお任せ下さい。

自治体別の蜂の巣駆除ページ    沼津市    三島市    清水町    函南町    長泉町    裾野市    伊豆の国市


サービス対応エリア 静岡県東部(沼津市 三島市 清水町 長泉町 函南町 裾野市 伊豆の国市)及び周辺