不用品回収料金の相場の解説ページ。
  1. HOME
  2. 料金の相場

不用品回収の料金の相場(沼津市・三島市周辺)

● 料金の相場って?

沼津周辺の料金の相場を確認して下さい。 不用品回収を行う際の料金の相場ってどの位なんだろう?
業者によってかなり違うのかな? こんな疑問はありませんか。
もちろん、業者によって値段はかなり異なります。
(必ず数社に相見積もりを取って下さい)


● 実際にどのくらいの差が出るのか?

回収料金の差ですが、弊社が実際に電話して確認したところかなりの差がありました。
(明らかに不法な料金「ボッタクリ」とわかる業者もありました)
例えば引越しで不要になった家庭用品を回収、処分する場合
A社
2tトラックでの回収作業代 20,000円。処分代 80,000円。運搬費 20,000円。
トータルで120,000円とリサイクル料プラス消費税。
B社
2トントラックでの回収作業代10,000円。処分代70,000円。運搬費 特に無し。
トータルで80,000円 (リサイクル料と消費税はなし)

トラック1台分の処分代+運搬費+作業代という料金体系のところが多いようです。
(リサイクル料と消費税の有無は会社により異なります)
弊社のように運搬費と作業費をコミコミで扱っている会社もあります。
(エレベータ無しの3階以上、解体作業が発生する場合は別途費用が発生します)
この作業費・運搬費・リサイクル料の有無あたりで大きく差がでているようです。

● どうしてこんなに差が出るのか?

業者により営業形態が違うので一概に言えませんが、広範囲での営業を行っている業者の方が対応するためのランニングコストが多くかかるようです。(弊社は沼津市周辺対応の地域密着型です)
また運搬作業を常に2~3人で行っているうな業務形態では人件費もかさみます。 更に広告(グーグルのアドワ-ズやヤフーのリスティング広告)を多用して集客しているような会社では 特に高めの値段設定を行っているようです。 (広告宣伝費にかなりのコストがかかるため?) 各企業による経営方針の違いによって回収にかかるコストが変わり、最終的な料金に大きく影響しているようです。

● 安い業者には何か問題が?

高い業者と比べてあまりにも値段が安い業者は何か問題があるのでは? と思われる方もいると思いますが、安い業者はコストをかけずに運営している場合が多いです。 上記した理由とは逆で、狭い範囲での営業で人件費をかけず広告宣伝費も最小限に押さえて経営している場合です。 こういう企業努力で料金を下げているのが実情です。 安い理由は"田舎の山奥にでも不法投棄しているんじゃないのか"なんて勘ぐる方もいるかも知れませんが、それは現実的ではありません。 もしも見つかったら、すぐに警察のお世話になり、人生を棒に振ってしまいます。 LCC(格安航空会社)で値段にかなり差が出ているように、安い理由は経営方法の違いがほとんどです。

沼津市・三島市周辺の不用品回収、廃品回収は便利屋本舗にお任せ下さい。

ページトップに戻る