ちょっと危ない不用品回収業者の解説ページ。
  1. HOME
  2. あぶない不用品回収業者

こんな不用品回収業者には要注意!(沼津・三島にも存在)

不用品、廃品回収の専門業者って、うさんくさくない? こう思っている人って結構多いのではないでしょうか。 強面のお兄さんが出てきて、半ば強制的に作業をして行く。実際にこんなことはめったにありません。 (たまにある?) ただ依頼する際に確認しておいた方が良い項目があるので、まとめてみました。

事業所の住所がチラシやホームページに記載されていない
事務所の所在地の記述がない場合は要注意です。インターネットで受注して、見積もりすらしないで地元の業者に丸投げすることがまかり通っているのが、不用品回収という商売です。(地元の企業への依頼が安全です)

対応地域がやたらと広い
こちらも丸投げの可能性があります。所在地は必ず確認するようにして下さい。(日本全国対応など論外です) 便利屋本舗では静岡県東部(沼津市周辺地域)に対応しております。

料金が他社に比べて異常に安い
料金が安いに越したことはありませんが、企業として不用品を処分するのには、それなりの料金が掛かります。あまりにも安い場合は不法投棄などの可能性もありますので、処分方法を確認する必要があります。(教えないとは思いますが)

チラシやホームページの連絡先が携帯電話かフリーダイヤルのみ
連絡先が携帯電話やフリーダイヤルだけの場合は要注意です。普通なら会社案内等の欄に固定電話の番号が記述されています。まっとうな商売をしていれば固定電話を用意するので地元のタウンページで確認できます。(市外局番から沼津市・三島市等の所在地も確認することができます)

電話では処分代等の最低料金しか教えてくれない
電話では"実際に見てみないとわからない"と最低料金しか教えてくれないのも要注意です。不用品回収の商売をしていれば、大きさ、形状、状態を電話で伺えば概算の見積り金額は出るはずです。

処分代と人件費を別々に取ることを説明しない
3,000円でタンスを処分出来ると聞き安いので頼んだら、男性が2人でやってきて"作業費は1人5,000円で別払い"と言われ結局13,000円払わされた。こんなことが今だにある商売なので、事前に最終的な料金の確認をして下さい。

インターネット等でやたらに広告を出している
商売なので広告を出すのは当たり前ですが、過度の広告は必ず料金に跳ね返ってきます。 (沼津市近郊で広告を出している悪徳業者もかなり存在します)

ポータルサイトの口コミがやたらと多い
様々なポータルサイトに登録されている業者で、口コミがやたらと多い会社は自作自演の投稿が考えられます。他の業者に口コミがないのに、1社だけ異常な数の投稿がある場合は要注意です。 (最近ではお金で口コミを得ているサイトも多いようです)

電話ではあまり説明しないでやたらと見積もりに行きたがる
実際に自宅まで来られたら断りにくいという心理作戦ですが、金額が折り合わなければきっぱり断って下さい。

電話、メールでの対応が親切でない
これがちゃんとできないような企業は、根本的に商売に向いてないのでは?

クレジットカードが使えない
商売の運用上のことなので問題があるわけではありませんが、カード会社の審査が通っているということはそれなりの商売をしている証明になります。(お客様の便宜上もあった方が良いと思います)

領収書を発行してくれない
領収書は勿論、見積書や請求書も作成を依頼されたらちゃんと提出するのが商売の基本です。

沼津市・三島市近郊の不用品回収、廃品回収なら便利屋本舗にお任せ下さい。


ページトップに戻る